文藝・学術出版鳥影社

本のご注文(送料無料)はこちら
新刊情報
HOME>新刊情報  

詩人の生   詩人の生

ローベルト・ヴァルザー 著
新本史斉 訳

詩人という自己
短い物語を積み重ねることで、「詩人」と「生」の関係を描く。しかも同時に「詩人」と「生」が容易につながり得ない生も、「詩人の生」として引き受ける覚悟を語る

この本の詳細、目次

amazon.co.jpで買う

価格
訳者略歴
本体1,700円+税
新本 史斉(にいもと・ふみなり)
1964年広島県生まれ。専門はドイツ語圏近・現代文学。翻訳論。
現在、津田塾大学教授。
著書:『微笑む言葉、舞い落ちる散文』(鳥影社、2020年)
訳書:『ローベルト・ヴァルザー作品集』1巻、4巻、5巻 (鳥影社、2010年、2012年、2015年)、イルマ・ラクーザ他編『ヨーロッパは書く』(鳥影社、2008年、共訳)、ペーター・ウッツ『別の言葉で言えば』(鳥影社、2011年)、イルマ・ラクーザ『もっと、海を』(鳥影社、2018年)他。
発刊日
2021年1月18日
ISBN
978-4-86265-843-2

絵画の前で —物語と詩—   絵画の前で —物語と詩—

ローベルト・ヴァルザー 著
若林 恵 訳

一枚の絵を前にしてヴァルザーは自由だ。時には簡潔に、時には冗長なまでに語る。またドラクロワやルノワールの絵に触発されて、詩を生み出す。散文にしろ詩にしろ、小さなものに焦点を合わせてヴァルザーの世界そのものを創り上げる。

この本の詳細、目次

amazon.co.jpで買う

価格
訳者略歴
本体1,700円+税
若林 恵(わかばやし・めぐみ)
東京生まれ。専門はドイツ語圏文学・文化。
現在、東京学芸大学教授。
著書:『カフカ事典』(三省堂、2003年、共著)、『スイス文学・芸術論集 小さな国の多様な世界』(鳥影社、2017年、共著)
訳書:『現代スイス短篇集』(鳥影社、2003年、共訳)、『氷河の滴―現代スイス女性作家作品集』(鳥影社、2007年、共訳)、 『ローベルト・ヴァルザー作品集』2巻、3巻 (鳥影社、2011年、2013年)、『日々はひとつの響き―ヴァルザー゠クレー詩画集』(平凡社、2018年)他。
発刊日
2021年1月18日
ISBN
978-4-86265-854-8

モーリッツとその同時代人たち —ドイツ啓蒙主義・古典主義・初期ロマン主義   モーリッツとその同時代人たち
—ドイツ啓蒙主義・古典主義・初期ロマン主義

山本惇二

わが国で未開拓の研究領域に果敢に挑戦した労作
近年、ドイツで再評価の顕著なカール・フィリップ・モーリッツの業績を論じた渾身の2500枚! 久しく忘れられていたモーリッツは、実際には十八世紀末のドイツで、古典主義および初期ロマン主義に多大な感化を及ぼし、時代思潮に大きく関与していたことを論究。

この本の詳細、目次

amazon.co.jpで買う

価格
本体5,400円+税
発刊日
2021年1月18日
ISBN
978-4-86265-856-2

経営という冒険を楽しもう!   経営という冒険を楽しもう!
売上ゼロ! コロナ禍から120日でV字回復した奇跡の物語

仲村恵子

Amazonビジネス書ベストセラー9冠(※)を達成した『僕は社長をやめたくなった』1・2巻に続く、シリーズ第三弾!
※1巻、2巻あわせて「実践・経営リーダーシップ」(2回)、「総務・人事・労働管理」(2回)、「労働」(2回)、「労働問題」「労働時間・休暇」「労働組合」の各部門で1位を獲得。

この本の詳細、目次

amazon.co.jpで買う

価格
著者略歴
本体1,364円+税
仲村 恵子(Keiko Nakamura)
ビジョン経営コンサルタント
株式会社 World U Academy代表取締役
ヒーローズクラブ主宰
22歳で独立起業し業績を伸ばすも、いつのまにか数字を追いかけ続ける人生に疑問を持つ。世界中にメンターを探し、「人生と仕事の繁栄を実現する」為の「考え方をシフトする」独自のプログラムを開発。ビジョン経営コンサルタントとして、延べ1万人以上のトレーニングを担当。
研修しても根本的な解決は出来ないと言われるコンテンツ(人間関係とお金の問題)を、画期的な学習プロセスで安全に、まるで奇蹟のようだと言われる結果を引き起こし、経営者・経営幹部・後継者ご家族の問題を根本的に解決し数々の実績を収める。
近年では日本人の根幹となる精神性の高さを復興する事に務め「地球で学ぶ。会社が魂の学校になる日」プロジェクトを始動。世界遺産屋久島やカナディアンロッキー・ヒマラヤ山脈・北極圏など地球をフィールドに質の高い体験を通して、社会に貢献し愛される魅力的な会社創りに邁進している。
World U Academy https://world-u.com
Wヒーローズクラブ https://heroes.world-u.com
発刊日
2020年12月27日
ISBN
978-4-86265-858-6

ねえ、だれかおしえて   ねえ、だれかおしえて

よこた ひさし 作・そうだ ゆうこ 絵
あそう なな・ししど さとこ 英訳

ボクはずっといっしょ
この本を手にとって、心を込めて読んでみてください。必ず、あなたの魂がふるえだし、いつくしみの涙があふれてきます。 「いのちのありかた」シリーズ第一弾

この本の詳細、目次

amazon.co.jpで買う

価格
著者略歴
本体1,500円+税
文/よこた ひさし
1974年うまれ 東京在住
絵/そうだ ゆうこ
魂愛の画家・絵本作家(早田 優子)
横浜市戸塚生まれ 東京在住。(DNA:長崎)
クラリオンガール2000年審査員特別賞受賞/東京都入選/全日本肖展入選ほか
著書 『NORA〜野良犬たちの選択〜』野村沙知代 作/優亞 絵(東邦出版2004)
『〜お花の天使〜ふらちゃ』そうだ ゆう 作・絵(絵本塾出版2014)
『トキジイと太郎杉』千年太郎 作/早田 優 絵(絵本塾出版2014)
『ないているのはだれ?』寺井広樹 文/そうだ ゆう 絵(愛育出版2016)
『べしらわ君』寺井広樹 原案/志茂田景樹 作/そうだ ゆう 絵(愛育出版2017)
『星星的孩子』敖徳 文/早田 優子 絵(明天出版社2018)
企画/藤田弘一
1962年生まれ 八王子在住
動物病院経営 動物の命の尊さを守る活動を行っている
英訳/あそう なな(麻生奈菜)・ししど さとこ(宍戸聡子)
発刊日
2020年12月27日
ISBN
978-4-86265-851-7

宇宙神より人類への初めての福音書〈正・続編〉   宇宙神より人類への初めての福音書〈正・続編〉

花木睦子

この本のすべては神とのチャネリングにより神の言葉をそのまま降ろしたものです
人間の魂を創りし神が直接あなたに語りかけています
人はなぜ生まれ、生き、死ぬのかの答えをみつけることができます
──神の名において、このチャネラーを弥勒と告ぐ──

この本の詳細、目次

amazon.co.jpで買う

価格
著者略歴
本体1,800円+税
花木睦子(はなき・むつこ)
1948年に生まれる。
1984年に天啓を受ける。
2015年より、宇宙神、東方神とコンタクトを取ることができるようになり、その言葉や想いを書き表すことができるようになった。
発刊日
2020年12月27日
ISBN
978-4-86265-857-9

瑠璃   瑠璃

中澤美喜子

消費する欲望に安住していた瑠璃はある日、内奥にわく渇望に目覚める。
その欲望の成就であるはずの日、元同僚の謀略によってそれは阻まれる。苦悩の日々の後、辿り着いたのは、謀った相手を赦す、という場所と時間であった。再生してゆく中で、恋人と訪れたフィレンツェでの心揺さぶる絵画との出会い。瑠璃の中に新たなる息吹が吹き込まれる。

この本の詳細、目次

amazon.co.jpで買う

価格
著者略歴
本体1,400円+税
中澤美喜子(なかざわ・みきこ)
長野県生まれ。
精密機器製造・輸出の会社の海外営業部に13年勤務。
米国電池会社(現P&G社)日本支社(新製品・新技術部)に10年勤務。
東京都在住。
発刊日
2020年12月27日
ISBN
978-4-86265-859-3

七十歳で始めたマイクロ水力発電   七十歳で始めたマイクロ水力発電

西尾兼光

四六時中やむことのない水の流れをもったいないと感じた男の奮闘記!!

この本の詳細、目次

amazon.co.jpで買う

価格
著者略歴
本体1,700円+税
西尾兼光(にしお かねみつ)
昭和14年8月愛知県に生まれ。
愛知県立愛知工業高校、名城大学理工学部卒業、東京大学より博士号(工学博士)。
日本特殊陶業株式会社入社。点火プラグの技術開発に従事。
技術部長、常務取締役自動車関連事業部副本部長、専務取締役、
米国センサー株式会社社長、顧問嘱託など歴任。
退職後、元名城大学非常勤講師。
現在、技術コンサルタント、作家活動、中部ペンクラブ会員。
岐阜県白川町で再生可能エネルギーであるマイクロ水力発電に挑戦中。

著書に、
『エンジン制御用センサー』(山海堂、1999年)
『スパークプラグ』(山海堂、1999年)
『ドイツの名車BMWに挑んだNGKプラグの技術者たち』(理工評論出版、2003年)
『エレクトロニクス─この不思議な電気の世界』(理工評論出版、2005年)
『自動車の排気ガス浄化に挑む』(新理工評論出版、2012年)
『リチウムイオン電池に挑む』(新理工評論出版、2013年)
『エンジン消失』(鳥影社、2018年)
などがある。
発刊日
2020年12月27日
ISBN
978-4-86265-837-1

アナイス・ニンとの対話 ―インタビュー集―   アナイス・ニンとの対話 ―インタビュー集―

アナイス・ニン研究会 訳

フェミニズム運動の先駆者
1966年『アナイス・ニンの日記』が出版されたちまちフェミニズム運動のイコンとなった。
男性をまきこむ解放、男性と戦わない解放、男性を愛して共闘する解放を強調したアメリカ作家のインタビュー集。

この本の詳細、目次

amazon.co.jpで買う

価格
著者略歴
本体1,800円+税
アナイス・ニン(1903年─1977年)
スペイン人作曲家を父に、デンマーク系フランス人歌手を母として、パリ郊外ヌイイ・シュル・セーヌに生まれる。11才の時ニューヨークに移住。20代の時夫とパリに住み作家修行を始める。戦火を避けて1939年にニューヨークに戻り、その後アメリカにとどまった。
ヘンリー・ミラー、アントナン・アルトー、オットー・ランクほか作家・芸術家たちとの交遊、恋愛、そして作家としての葛藤を一生涯に渡り綴った膨大な日記で有名。小説は『人工の冬』『炎へのはしご』『信天翁の子供たち』『ミノタウロスの誘惑」などの著書がある。
発刊日
2020年12月21日
ISBN
978-4-86265-818-0

魚食から文化を知る   魚食から文化を知る
—ユダヤ教、キリスト教、イスラム文化と日本

平川敬治

キリスト教が生まれたのは魚食の地だった
日本人に馴染み深い魚食から世界を知ろう!
魚と、人の宗教・文化形成との関係という全く新しい観点から世界を考察する一冊。

この本の詳細、目次

amazon.co.jpで買う

価格
著者略歴
本体1,800円+税
平川敬治(ひらかわ・けいじ)
1955年福岡生まれ。九州大学教育研究センター講師の他、社会人生涯学習講座の講師などを歴任。考古学・地理学・民族学を専攻し、必ず自ら足を運ぶことをモットーに地域の香りのする総合的な比較文化の構築を目指す。主なフィールドは日本を含めた東アジア、西アジア、ヨーロッパで今日も調査を続行中。1983年よりイスラエルで調査を続ける。主な著書に『考古学による日本歴史』(共著、雄山閣出版、1996年)、『カミと食と生業の文化誌』(創文社、2001)、『遠い空 國分直一、人と学問』(共編海鳥社、2006)、『エン・ゲブ遺跡』(共著、LITHON、2009)、『魚と人をめぐる文化史』(弦書房、2011)、『タコと日本人』(弦書房、2012)など。
発刊日
2020年12月15日
ISBN
978-4-86265-852-4

別子銅山の森 —銅山に付属した森林の荒廃と再生—   別子銅山の森
—銅山に付属した森林の荒廃と再生—

馬場孝三

銅山の森が経験した過酷な歴史と再生への道のり
誰がどういう考え方で目論見、施業し、植生回復を目指したのか。
国の林業政策とはどう関わってきたのか。

この本の詳細、目次

amazon.co.jpで買う

価格
著者略歴
本体1,800円+税
馬場孝三(ばば こうぞう)
1949年山口県下関市生まれ。横浜市に在住。
1975年住友金属鉱山(株)入社、2004年より同社役員、2011年取締役専務執行役員、2012年より顧問。
2013年北海道大学農学部森林科学科3年次に編入学。森林生態系の不思議さやおもしろさに触れ、卒業論文に住友グループの財本であった別子銅山の森の荒廃と再生をまとめた。
著書:『森のふしぎ』(2020年、鳥影社)
発刊日
2020年12月15日
ISBN
978-4-86265-848-7

しりとり ふゆ   しりとり ふゆ

ささき はなこ 作・あきみず じゅんこ 絵

二十余年 幼児教育・小学校受験に携わっている私は、これまで様々なご家族・子どもたちとの出会いがありました。
子どもの受験へ向けての成長過程で得意不得意はさまざまですが、しりとりについては もったいないと感じることが多々あります。
小学校受験では採点のためにペーパー形式での出題になっていることがほとんどです。実際のしりとりは得意でも試験では苦戦する子どもが多くいます。経験とコツさえつかめば必ず得意分野になるはずです。

この本の詳細、目次

amazon.co.jpで買う

価格
著者略歴
本体1,400円+税
佐々木華子(ささき はなこ)
1975年 東京都生まれ 一児の母
大手マスコミ・幼児教室を経て 東京港区にて幼児教室を主宰。
幼稚園受験、小学校受験は構えて目指すものではなく日頃の生活の延長であると考え、
本来子どもが持っている知的好奇心を引き出すことを大切にしている。
発刊日
2020年12月15日
ISBN
978-4-86265-853-1

5Gストップ!電磁波過敏症患者たちの訴え&彼らに学ぶ電磁放射線から身を守る方法   5Gストップ!電磁波過敏症患者たちの訴え&彼らに学ぶ電磁放射線から身を守る方法

古庄弘枝

5Gストップシリーズ第二弾。長周新聞に7回にわたり連載された電磁放射線過敏症患者たちの体験談や独自の対策法をまとめた冊子。計測器などの5G対策グッズの紹介、「停止」や「延期」を決めた各国の動きなども掲載する。

この本の詳細、目次

amazon.co.jpで買う

価格
著者略歴
本体500円+税
古庄弘枝(こしょう ひろえ)
大分県・国東半島生まれ。ノンフィクションライター。著書に以下のものがある。
『5G(第5世代移動通信システム)から身を守る』『スマホ汚染 新型複合汚染の真実!』『スマホ汚染(電磁放射線被曝)から赤ちゃん・子どもを守る』『香害(化学物質汚染)から身を守る』(鳥影社)
『マイクロカプセル香害─柔軟剤・消臭剤による痛みと哀しみ』(ジャパンマシニスト社)
『携帯電話亡国論 携帯電話基地局の電磁波「健康」汚染』(藤原書店)
『あらかい健康キャンプ村 ─日本初、化学物質・電磁波過敏症避難施設の誕生』(新水社)
『見えない汚染「電磁波」から身を守る』(講談社+α新書)
『沢田マンション物語 ─2人で作った夢の城』(講談社+α文庫)
『モー革命 ─ 山地酪農で「無農薬牛乳」をつくる』(教育史料出版会)
『どくふれん(独身婦人連盟)─元祖「シングル」を生きた女たち』(ジュリアン)
『彼女はなぜ成功したのか』『就職できない時代の仕事の作り方』(はまの出版)
『女たちのロングライフ物語 老人ホームではなく大家族をつくる』(鳥影社)
発刊日
2020年12月10日
ISBN
978-4-86265-850-0

キングオブハート   キングオブハート

G・ワイン・ミラー 著
田中裕史 訳

心臓外科の黎明期を描く!
彼らは憎悪と恐怖の中、未知の領域へ挑んでいった!
これは心臓疾患で苦しみ続けた患者たちのために命懸けで病魔と闘い続けた医師たちの真実の物語

この本の詳細、目次

amazon.co.jpで買う

価格
訳者略歴
本体1,800円+税
田中裕史(たなか ひろし)
神戸大学医学部卒業。心臓外科医。
国立シンガポール大学フェロー、国立循環器病センター医長、神戸大学特命教授、兵庫県立姫路循環器センター部長を経て、現在、新東京病院心臓血管外科主任部長
発刊日
2020年12月21日
ISBN
978-4-86265-845-6

なにクソ! 仙夜一夜物語   なにクソ! 仙夜一夜物語

牧野仙一

農業で起業し苦難にめげず挑戦し続けた男の物語!
この作品はあるめげない男の生き様を描いた実話です。

この本の詳細、目次

在庫無し

価格
著者略歴
本体1,500円+税
牧野仙一(まきの せんいち)
昭和32 年(1957) 8 月8 日生まれ
発刊日
2020年12月10日
ISBN
978-4-86265-849-4

MATLABで学ぶ 回路シミュレーションとモデリング   MATLABで学ぶ 回路シミュレーションとモデリング

盛 健次・松澤 昭

本書はMATLAB/SIMULINKを学ぶ人々へ向けて書かれたものである
MATLABを使ったプログラミングの題材として、回路シミュレーションとモデリングを選んでいる
第4章の付録に「簡単な抵抗回路」から「汎用の抵抗回路網を作り上げる過程」を、第5章の付録に「ダイオード/MOSFETのコーディングフロー図」を添付する
学生および企業/法人の学習に最適なテキスト
MATLABソースコードをWebからダウンロード可能

この本の詳細、目次

amazon.co.jpで買う

価格
著者略歴
本体5600円+税
盛 健次(もり・けんじ)
東京工業大学 非常勤講師
昭和54年3月 徳島大学大学院電気工学専攻卒業,同年日本電気株式会社入社,回路シミュレータの開発,フィルタの自動設計プログラの開発,回路チェックプログラムの開発に従事。
平成2年11月 新日本製鉄株式会社入社, MOSFET モデルのパラメータ抽出に従事。
平成21年4月 東京工業大学 産学官連携研究員助言者である菅原様とミックストシグナルLSIの自動設計のプロトタイプ・プログラム等を開発。
平成26年4月 東京工業大学 非常勤講師
著書
「回路シミュレーション技術とMOSFETモデリング」リアライズ理工センター(2003年)

松澤 昭(まつざわ・あきら)
東京工業大学 名誉教授
株式会社 テックイデア社長
昭和53年 東北大学大学院工学研究科修士課程修了
同年松下電器産業(現 パナソニック)入社
平成9年 東北大学大学院工学研究科博士後期課程修了
平成15年 東京工業大学大学院理工学研究科 教授
平成30年 東京工業大学 退職 同大学名誉教授
著書
「はじめてのアナログ電子回路 基礎回路編」講談社(2015年)
「はじめてのアナログ電子回路 実用回路編」講談社(2016年)
「アナログRFCMOS集積回路 基礎編」培風館(2010年)
「アナログRFCMOS集積回路 応用編」培風館(2011年)
発刊日
2020年11月28日
ISBN
978-4-86265-846-3

三島由紀夫 その愛と献身という徒爾   三島由紀夫 その愛と献身という徒爾

三田益可

三島由紀夫のあの事件を、小林秀雄は「孤独な事件」と言っている。小林の心を揺さぶった三島の「孤独」とは何だったのであろうか。

この本の詳細、目次

amazon.co.jpで買う

価格
著者略歴
本体2,800円+税
三田益可(みた ありか)
文学修士(日本文学)
人間科学修士
発刊日
2020年11月25日
ISBN
978-4-86265-844-9

頂上の一夜   頂上の一夜

丸山修身

丸山氏の小説にはいつも人間や人生についての発見がある。それによって、慎ましく生きる庶民の生が一瞬輝いて見えるのが読者の喜びであり、慰めである。(文芸評論家 勝又浩)

信濃毎日新聞で紹介

この本の詳細、目次

amazon.co.jpで買う

価格
著者略歴
本体1500円+税
丸山修身(まるやま おさみ)
1947年長野県飯山市に生まれる
慶応義塾大学文学部仏文科卒業
岩波映画製作所入社 企画演出部所属
1999年より劇団「シェイクスピア・カンパニー」で脚本の共同構想を担当
第19回コスモス文学賞随筆部門受賞 2000年5月
第23回コスモス文学賞短編小説部門受賞 「廃村にて」 2004年5月
のち「ハウチワカエデ」に改題
2009年12月より『文芸復興』同人
2018年 『文学2018(日本文藝家協会編纂 講談社発行)』に「頂上の一夜」が採録される

著書『ひとり山旅の記』 岳(ヌプリ)書房
『どぶろく天井』 鳥影社(季刊文科コレクション)
『最後の帰郷』 鳥影社
『青草の道』 鳥影社(季刊文科コレクション)
発刊日
2020年11月22日
ISBN
978-4-86265-846-3

オートバイ地球ひとり旅 アフリカ編   オートバイ地球ひとり旅
アフリカ編

松尾清晴

共に地球人になれる本!
痛快無比!19年をかけ140ヵ国、39万キロをたったひとりで冒険・走破したライダーの記録
このアフリカ編では命懸けのサハラ砂漠単独突破に挑む・・・

本書では人種、国籍、宗教、そして言語などの壁も一切越えてバイクで世界中を旅する者を地球人ライダーと呼ぶ
その先駆者でもありレジェンドとも言える賀曽利隆氏、荒木(滝野沢)優子氏もそろって推薦!!

この本の詳細、目次

amazon.co.jpで買う

価格
著者略歴
本体1,600円+税
松尾清晴(まつお・きよはる)
1943年(昭和18)10月15日佐賀県嬉野市生まれの地球人。
鹿島実業高校(定時制)卒業後、国鉄入社・肥前鹿島駅・東京駅・浦和車掌区・上野要員機動センターを経て退社。
56才よりオートバイで地球ひとり旅を始め19年間で140ヵ国、39万kmを走破。
発刊日
2020年11月12日
ISBN
978-4-86265-842-5

二千五百年地球(テラ)への旅 揺り籃の歌は ―これは魂(ソウル)の物語   二千五百年地球(テラ)への旅 揺り籃の歌は
―これは魂(ソウル)の物語

坂口麻里亜

遥か深宇宙の人工星から、二千五百年の地球(テラ)に向かった使節船ムーンシップは、着陸寸前に事故に遭う。
紀元前五千年代へと、弾き飛ばされてしまった船の生き残った人々は、唯一の方法、ジャンプ(転生による魂の旅)によって、「ハル」からの救援船が待っている、地球暦二千五百年に向かおうとするのだったが・・・・。これは、彼等の愛と苦闘の物語。果して彼等は、「ハル」の元に辿りつけるのか・・・・。

この本の詳細、目次

amazon.co.jpで買う

価格
著者略歴
本体2,500円+税
坂口麻里亜(さかぐち・まりあ)
長野県上田市に生まれる。
長野県上田染谷丘高等学校卒業。
在学中より小説、シナリオ、自由詩の執筆多数。
発刊日
2020年11月12日
ISBN
978-4-86265-841-8

運命を開く守護神ぬり絵   運命を開く守護神ぬり絵

小川灑姫

本邦初!天照大御神、豊受大御神など日本の神々による本格的なぬり絵。
お手本に従って丁寧に塗るだけで運気を開きご利益がもたらされるまか不思議な一冊。

この本の詳細、目次

amazon.co.jpで買う

価格
著者略歴
本体1000円+税
小川灑姫(おがわ・みずき)
都内の社会福祉学部を卒業後、伊勢神宮のお膝元である三重県神社庁、及び皇學館大学にて学び神職となる。
現在、社務所や電話などで悩める方々のご相談を承っている。
フジテレビ「超常現象をみた!」
CBC「ミックスパイください」
TBS「ここがへンだよ、日本人」等に出演し、いずれも大きな反響を呼ぶ。
書籍や、「女性セブン」「週刊女性」
「週刊現代」「アサヒ芸能」などの掲載も多数。
発刊日
2020年10月31日
ISBN
978-4-86265-825-8

夏目漱石の中国紀行   夏目漱石の中国紀行

原武 哲

漱石は英国留学途中に寄港した上海・香港、後年の満韓旅行で中国に何を見たのか?

夏目漱石と中国との関係を論じた研究書は、漱石の漢詩を論じたもの、漱石と魯迅について論じたものを除いて、ほとんど皆無である。漱石の紀行文『満韓ところどころ』を扱った論文はあるが、漱石の中国旅行について、またそれによって得られた中国観や作品に与えた影響を論じたものは少ない。まして、留学途中の上海・香港寄港の行跡や満韓旅行について実地踏査した研究は、まだ断片的なものしかなく、研究書として纏まったものはない。(本文より)

この本の詳細、目次

amazon.co.jpで買う

価格
著者略歴
本体2800円+税
原武 哲(はらたけ さとる)
1932年5月14日福岡県大牟田市生まれ。
九州大学文学部国語国文学科卒業。
福岡女学院短期大学国文科助教授、教授を経て、1994年1年間中国吉林大学外国語学院日語系客員教授、福岡女学院大学人間関係学部教授。現在、福岡女学院大学名誉教授。
主な著書
『夏目漱石と菅虎雄―布衣禅情を楽しむ心友―』(教育出版センター、1983年12月)、『喪章を着けた千円札の漱石―伝記と考証』(笠間書院、2003年10月)。編書に『夏目漱石周辺人物事典』(笠間書院、2014年7月)、『夏目漱石外伝―菅虎雄先生生誕百五十年記念文集―』(菅虎雄先生顕彰会、2014年10月19日) など。
発刊日
2020年10月16日
ISBN
978-4-86265-815-9
季刊文科82   季刊文科82

特集 コロナ禍におけるその意義 同人雑誌 今改めて原点を問う
一 緊急事態下の文学
伊藤氏貴 緊急事態下の文学=新しい日常の文学
岸間卓蔵 緊急事態と文学の主題
勝又 浩 コロナ禍状況と同人雑誌
二 現況と未来
横尾和博 一歩先を行く自由(全作家)
志村有弘 同人雑誌の昔と今(図書新聞)
柳澤大悟 集まること、外に出ること(三田文学)
五十嵐勉 世代交代と全国組織への動き(文芸思潮)
河中郁男 脱兎のごとく走り去る(季刊文科)
谷村順一 書きたいことを書きつづける場(季刊文科)
三 現場から
竹中 忍(北斗)・衣斐弘行(火涼)・今村有成(詩と眞實)・黒羽英二(文藝軌道)・野元 正(八月の群れ)・市原信夫(四国作家)・中川由記子(季刊午前)・髙山 敏(北陸文学)・中島妙子(姫路文学)・夏当紀子(飢餓祭)・水口道子(あらら)・磯貝治良(架橋)
創作(小説)
医学と文学の間 一アウトサイダーの生涯 大鐘稔彦
大連に(前編) 関根 謙
くたかけ〈8〉 小池昌代
結交姉妹〈7〉 村上政彦
文科(エッセイ)
追悼 岡井隆「前衛文人」の低く豊かな声 風元 正
バイオレンス・ロマンスの作家(追悼・勝目梓) 飯田 章
ずっとおばあさんだった(追悼・藤田愛子) 中沢けい
評論
柴田翔『地蔵千年、花百年』を読む 野崎守英

この本の詳細、目次

価格
本体1,500円+税
発刊日
2020年10月1日
ISBN
978-4-86265-840-1
殯(かりもがり) —妻への誄(しのびごと)   殯(かりもがり)
—妻への誄(しのびごと)

石津一成

「私は、この世に何を残しただろう?」
生前、この一言を残した妻に哀悼の誠を込めてこの書を捧げたい。

この本の詳細、目次

amazon.co.jpで買う

価格
本体1,500円+税
発刊日
2020年10月8日
ISBN
978-4-86265-836-4

加藤剛さんとノーベル賞詩人イェイツ   加藤剛さんとノーベル賞詩人イェイツ

大森惠子

珠玉の詩にみちびかれた訳詩者と俳優(朗読者)の稀有な出会いを振り返る。
「お送りいただいたイェーツのCDを夕暮れる刻、聴くのが楽しみとなりました。」加藤剛

この本の詳細、目次

amazon.co.jpで買う

価格
著者略歴
本体1400円+税
大森恵子(おおもり けいこ)
日本女子大学文学部英文科卒業後、同大学院文学研究科英文学専攻博士課程前期修了。
著書:『Honeysuckleの追憶』『英詩のこころを旅して—今、Innisfreeに誘われて』『愛と叡智・イェイツの世界』『新渡戸稲造・武士道を読む』『高校生が読んでいる「武士道」』、その他『春の夢〜心に響くシューベルト歌曲の天の調べに耳をすませて』(CD)の構成・翻訳・解説等。
発刊日
2020年10月5日
ISBN
978-4-86265-829-6

リラの書 –魂が目覚めてゆく–   リラの書
–魂が目覚めてゆく–

かがみ悦子(文)/ 中山智介(絵)/ 白澤美保 (画像)

リラの星の慈愛に満ちたメッセージと画家中山智介氏の光を放つ絵。
それらが見事に融合して読む者の魂を次元上昇へといざなう。

この本の詳細、目次

amazon.co.jpで買う

価格
著者略歴
本体1,800円+税
文/かがみ悦子(かがみ えつこ)
インナーチャイルドヒーリング、前世療法などのプロとして活動していた2012 年、夫の転勤により天孫降臨の地、霧島に引越した際、突如『神の叡智』ソフィアラディエンス® のひかりのダウンロードが始まり、人生が一気に好転した。
ひかりのコードは今も増えており「覚醒のコード」「四大元素コード」「封印解除」と次々ともたらされている。セッション、光の講座、ワークショップを開催している。
処女作に「ソフィアラディエンス-光の誕生-」がある。
https://soara-m.com

絵画/中山智介(なかやま ともすけ)
東京藝術大学大学院修了
日仏現代美術展サロン・コンパレゾン賞 一席受賞他 受賞多数
京都 大本山妙蓮寺 作品奉納
ロサンゼルスベルギー総領事館 作品収蔵
現在 個展(国内、国外)142 回
国画会会員 日本美術家連盟会員
http://tomosuke.net
ソフィアラディエンスの光と出会ってから、光の神秘体験に遭遇し、新境地に導かれた。現在は光と共に、心の感じるまま創造しています。

CG画像/白澤美保(しらさわ みほ)
Innocence・ソフィアラディエンス® プラクティショナー
検査技師という職業を経て、ヒーラーとして活動する傍ら、ソフィアラディエンス®
の光や、瞑想中に感じたビジョンをデジタルアートに表現している。
https://musubi-1.jimdosite.com
発刊日
2020年9月23日
ISBN
978-4-86265-838-8

詩歌集 緑のひつぎ・秘めうた   詩歌集 緑のひつぎ・秘めうた

関口 彰

詩集 緑のひつぎ
緑に萌える木々の祝祭を、畏敬と慈愛で語り、ガウディの神を問い、ゼザンヌの天稟の質をただす。老年を迎え、やがておとずれる緑のひつぎは、前奏曲のように多くの作品の調べとなる。
歌集 秘めうた
四十代に入って、折々に詠まれてきたこれらの短歌は、詩とは一線を画して、火桶と水甕ほどの違いがある。激情をいかにして三十一文字の器に押し込めるか。通底するのはまさに〈秘めたる情うた〉なのだ。

この本の詳細、目次

amazon.co.jpで買う

価格
本体1600円+税
発刊日
2020年9月20日
ISBN
978-4-86265-835-7

奔走子 —かけがえのない存在—   奔走子
—かけがえのない存在—

和田敏男

慈しむ心
故郷の出雲弁で、可愛い子=かけがえのない存在という意味を持つ言葉「ほんそご」を胸に、教師として国語とは何かを問うてきた著者が長年の研究やエッセイをまとめた著作集。

東京かわら版で紹介

この本の詳細、目次

amazon.co.jpで買う

価格
著者略歴
本体1,500円+税
和田敏男(わだ としお)
1955年 島根県松江市生まれ。
1977年 東京都立大学人文学部卒業。
1977年より2020年まで私立駒込学園国語科教諭。
発刊日
2020年8月29日
ISBN
978-4-86265-834-0

歩く大阪・読む大阪 —大阪の文化と歴史   歩く大阪・読む大阪
—大阪の文化と歴史

平田達治

大阪とは何者なのか? そして大阪はいかにして大阪となりえたのか!

難波の宮の古代からの都市づくり、時には多くの堀を開き、水の都とし、商業都市に変貌してみせた。井原西鶴や、優れた町人学者を輩出し、西洋医学を広め、独自の町人文化を創りあげた。明治以降、多くの作家たちは夜の街、食の街を舞台にしてあまたの傑作を生みだした。こうした作品を読みこんだ著者は、自らこの地を歩きつづけ、よく見、感じ、探り、都市・大阪の精神を書き上げる。

讀賣新聞で紹介
日経新聞で紹介
週刊ポストで紹介
時事通信で紹介

この本の詳細、目次

amazon.co.jpで買う

価格
著者略歴
本体2,300円+税
平田達治(ひらた・たつじ)
1934年奈良県生まれ。大阪大学大学院文学研究科(独文学専攻)修士課程修了。大阪大学大学院言語文化研究科教授を経て、1998年同大学を定年退官。大阪大学名誉教授。専門はドイツ・オーストリア文学・中欧都市文化論。
著書:『輪舞の都ウィーン』(人文書院)、『ウィーンのカフェ』(大修館書店)、『中欧の墓たち』(同学社)、『中欧・墓標をめぐる旅』(集英社新書)、『知られざる魅惑の都市たち』(世界思想社)、『ベルリン・歴史の旅』(大阪大学出版会)、『放浪のユダヤ人作家ヨーゼフ・ロート』(鳥影社、日本オーストリア文学会賞受賞)などがある。
編著・共著:『ナチス通りの出版社』(人文書院、出版学会賞受賞)、『ヤヌスの相貌—世紀末プラハ』(国書刊行会)、『オーストリア—夢と形象』(松本工房)、『ウィーン・他民族文化のフーガ』(大修館書店)などがある。
訳書・共訳書:『ヨーゼフ・ロート小説集』(全四巻、鳥影社)、『果てしなき逃走』(岩波文庫)、『ラデツキー行進曲』(鳥影社)、『放浪のユダヤ人とエッセイ二篇』(鳥影社)、『東方ユダヤ人の歴史』(鳥影社)、『大都会の夜』(鳥影社)、『ウーファ物語―ある映画コンツェルンの歴史』(鳥影社、ダウテンダイ翻訳賞受賞)、『ラデツキー行進曲』(上・下巻、岩波文庫)などがある。
発刊日
2020年8月20日
ISBN
978-4-86265-828-9

夕陽ヶ丘 —昭和の残光—   夕陽ヶ丘
—昭和の残光—

徳岡孝夫/土井荘平

十五歳にて太平洋戦争の終戦を見た「昭和の子」は何を語り伝えるか
付 三島由紀夫 絶筆の景色

二人の書いたものの中から先ず戦争中の体験を書いたものを選び、徳岡の数多い作品のなかからは大阪もの、いわば徳岡エッセイ文学大阪篇を選択し、そして拙作のほうは私自身を含む同世代の生きざまを物語った小説や、彼との交情について書いたエッセイを選び、さらにはお互いの喪った妻のこと、生い立ちや家族のこと、また二人が同じ事柄について書いているものなどを収録いたします。(中略)すでに境を異にした多くの同年代の日本人へのレクイエムであり、同時に令和を生きる後輩たちへの一つのメッセージ「伝言」でもあります。(「はじめに」より)

この本の詳細、目次

amazon.co.jpで買う

価格
著者略歴
本体1,800円+税
徳岡孝夫(とくおか たかお)
昭和5年1月 大阪市生まれ
毎日新聞社で社会部、サンデー毎日、英文毎日の記者、編集次長、編集委員などを歴任。
ニューヨーク・タイムズのコラムニストも務めた。
第34回「菊池寛賞」受賞。
著作 「五衰の人ー三島由紀夫私記」(新潮学芸賞受賞)、
「横浜・山手の出来事」 (日本推理作家協会賞受賞)、
「悼友紀行」ほか多数。
訳書 「アイアコッカー我が闘魂の経営」ほか。

土井荘平(どい そうへい)
昭和4年12月 大阪市生まれ
商社勤務、自営業を経て、リタイア後、小説、エッセイなど著述を始める。
「文学街」同人。元「煉瓦」同人。
著作 「青い春、そして今晩秋」(鶴シニア文学大賞受賞)、
「あほちゃうかー関西慕情」、「関西弁アレコレばなし」ほか。
共著 「季刊文科セレクション」、「季刊文科セレクション2」、 「文学街精選作品集」ほか。


著者両人は、大阪府立(旧制)北野中学の同級生(昭和22年卒業)。
発刊日
2020年8月20日
ISBN
978-4-86265-828-9

大動乱の中国近現代史 日欧米との関係と愛国主義教育   大動乱の中国近現代史
対日欧米関係と愛国主義教育

松岡祥治郎

動乱を経て急成長した近代中国!
今まさに米国と覇権を争う国家となった中国の近代史を分析し知ること
・・・・それがコロナ禍以後の日中関係を探る鍵になる!

この本の詳細、目次

amazon.co.jpで買う

価格
著者略歴
本体2,800円+税
松岡祥治郎(まつおか しょうじろう)
熊本県生まれ、東京大学経済学部卒業。
1999年まで農林中央金庫勤務(ロンドン駐在、営業部長、国際企画部長、検査部長)。
その後数社の役員を経て現在ソフト開発会社監査役。
主な著書
『戦前アメリカの対日関係 ─アメリカはどのようにして対日戦争に至ったか』(文芸社、2010年)
『連合国の太平洋戦争 ─アメリカはどのように日本を降伏させたか』 (文芸社、2011年)
『アメリカの日本占領 ─戦後日本の出発点とマッカーサー』(創英社/三省堂書店、2014年)
発刊日
2020年8月12日
ISBN
978-4-86265-830-2

瞬間よ止まれ! わが精神の行跡   瞬間よ止まれ!
わが精神の行跡

中島公男

ゲーテ文学はわが魂のコアである。
ホイットマンは謳う。
「私は幸福を求めない、私自身が幸福だから」
生死の極限でアンネは意中で叫ぶ。
「幸福はいつも自分の心の中にあるの!」

この本の詳細、目次

amazon.co.jpで買う

価格
著者略歴
本体1,800円+税
中島公男(なかじま・きみお)
1943年長野県生まれ。早稲田大学卒業。同大学院文学研究科でドイツ文学を研究。専攻はドイツ文学。退学後学習塾講師。情報誌編集長。看護専門学校非常勤講師。米国PWU医学博士。現在、文芸評論家。作家。日本文藝家協会会員。日本ペンクラブ会員。中部ペンクラブ会員。日本統合医療学会会員。日本ホリスティック医学協会会員。医療ジャーナリスト。フリーランスライター。編集プロダクション代表。
発刊日
2020年8月7日
ISBN
978-4-86265-827-2

世界のデータから見える新型コロナウイルス感染の真実   世界のデータから見える新型コロナウイルス感染の真実

徒然 学

国民は、日本のマスメディア(著名人、自治体トップ、ジャーナリスト、医師、大学教授、コメンテーター等を含む)に騙されている。政府、厚労省主導の日本式「クラスター対策」は、WHOを筆頭に、アメリカ、ドイツ、スイスのメディアなど、世界中でシステマティックな方式として高い評価を受けているが、日本国内ではあまり知られていない。100万人当たりの感染者数や死者数は世界でも少なく、100万人当たりの感染者数は韓国の約半分程度だ。

この本の詳細、目次

amazon.co.jpで買う

価格
著者略歴
本体800円+税
徒然 学(つれづれ まなぶ)
三重県生まれ、名古屋大学理学部物理学科卒業。
坂田昌一教授の最後の教鞭を受け、卒業研究ではカミオカンデの前身となる放電箱を発明した福井崇時教授に学ぶ。日本ユニバック入社、大規模製造業で新しい通信方式、ハイレベル・データリンク開発に参画、その会社の大規模コンピュータネットワーク構築。野村総研に転職し流通企業向け大規模データ交換ネットワーク維持・構築、任天堂と協力しファミコントレード・ネットワークシステム構築(多数の證券会社を含む)、企業のインターネット構築支援、大手銀行のインターネット化コンサル実施。外資系大手ネットワーク企業の技術本部長として会社を立ち上げ実施等。
発刊日
2020年8月1日
ISBN
978-4-86265-831-9

空白の絵本 —語り部の少年たち—   空白の絵本
—語り部の少年たち—

司 修

広島への原爆投下による孤児、そして「幽霊戸籍」
約30年前「幽霊戸籍」をテーマに放映されたNHKドラマ《空白の絵本》を、本書では、ヒロシマに生きた少年少女たちの詩や言葉をそのまま引用し、平和への願いを小説として新たに描く。

フィガロジャポンで紹介

東京新聞、中日新聞で紹介

この本の詳細、目次

amazon.co.jpで買う

価格
著者略歴
本体1,700円+税
司 修(つかさ・おさむ)
1936年生まれ。画家、小説家。法政大学名誉教授。
中学卒業後、独学で絵を学び、絵画や版画をはじめ、絵本、書籍の装丁、挿絵など多岐にわたる作品を発表。また小説やエッセイ、脚本など文筆分野での活躍でも知られる。
1978年『はなのゆびわ』で小学館絵画賞受賞。 1993年 「犬」で 川端康成文学賞、 2006年 『ブロンズの地中海』で毎日芸術賞、2011年『本の魔法』で大佛次郎賞受賞。 2016年イーハトーブ賞受賞。
展覧会
1986年『司修の世界』(池田20世紀美術館)
2011年『司修のえものがたり──絵本原画の世界』(群馬県立近代美術館)
絵本
『河原にできた中世の町』(文・網野善彦、岩波書店、産経児童出版文化賞)
『まちんと』(文・松谷みよ子、偕成社、1984年ボローニァ児童図書展・グラフィック推薦、1989年ライプチヒ国際図書デザイン展・金賞)
『セロ弾きのゴーシュ』(文・宮澤賢治、ラボ教育センター)
『100万羽のハト』(作・絵 司修、偕成社)
『ぼくはひとりぼっちじゃない』(作・絵 司修、理論社)
小説
『幽霊さん』(ぷねうま舎)
『戦争と美術』(岩波新書)
2017年 1月より現在まで『図書』(岩波書店)の表紙絵と「夢」の連載中。
発刊日
2020年8月1日
ISBN
978-4-86265-827-2
アニマル・トークス   アニマル・トークス

渦汰表

話題沸騰!! けもの黙示録2
けものがあなたをモニターする!
進化を遂げ中毒性を増した、狂気と衝撃のけもの寓話群第2弾!!

この本の詳細、目次

amazon.co.jpで買う

価格
著者略歴
本体1,400円+税
渦汰表(カタリスト)
青森市出身。辺境を中心に、長く海外放浪の日々を送る。
合間に様々な職種を経験しながら創作活動を開始し、雑誌・地元紙などに発表。
2019年末まで予備校講師として、現代文・英文・小論文などを担当し、県内各大学などでも講義を展開してきたが、ガン治療専念のため打ち切るに至る。しかし半年間に及ぶ抗ガン剤治療に効果はなく、本作が遺作となる可能性が極めて濃厚。 著書に『マチャプチャレヘ』(ヴィジュアルアート刊)、『アニマル・ワークス』(鳥影社刊)
「ぞうのかんづめ」で第5回日産童話と絵本のグランプリ大賞受賞
「アルマジロ手帳」で第7回アンデルセンのメルヘン大賞優秀賞受賞
「チベッタン・ジグ」で第4回ノンフィクション朝日ジャーナル大賞入選
「マチャプチャレヘ」で第17回日本旅行記賞受賞
青森県芸術文化奨励賞受賞
発刊日
2020年7月31日
ISBN
978-4-86265-833-3
季刊文科81   季刊文科81

特集 自決から半世紀 没後50年の三島由紀夫
対談《佐藤秀明×松本徹》

横尾忠則 男の死
猪瀬直樹 『ペルソナ』その後
徳岡孝夫 「五衰の人」をつくる
村松英子 三島先生との最期の日々をあとで思えば
浜崎洋介 暗闇に泛ぶドッペルゲンガー
宮崎正弘 憂国忌の半世紀
山中剛史 生身の死とイメージの再生
田中美代子 愛の決閗
富岡幸一郎 三島由紀夫の「聲」
竹本忠雄 放射能としての死
創作(小説)
司 修 『この世界の片隅で』を読む 空白の絵本〈5〉最終回
村上政彦 結交姉妹〈6〉
小池昌代 くたかけ〈7〉
文科(エッセイ)
半田美永 有吉佐和子「紀ノ川」における〈虚〉と〈実〉 —花の実家はなぜ〈九度山〉なのか―
髙田欣一 川端文学の再評価
大鐘稔彦 ノーベル文学賞寸考—アンチハルキストの立場から―
中沢けい 山笑う草吠える

この本の詳細、目次

価格
本体1,500円+税
発刊日
2020年6月30日
ISBN
978-4-86265-826-5
離れ座敷で見る夢   離れ座敷で見る夢

宇津木洋

作品集全7編
心は水の中に見え隠れする魚
日常生活の中で目にするありふれた心の動きを、文章の網でさっとすくいとるのだ。
心は水の中に見え隠れする魚である。
魚たちは、くすんで目立たない色をして水中に出没する。……

この本の詳細、目次

amazon.co.jpで買う

価格
著者略歴
本体1,400円+税
宇津木 洋(うつぎ ひろし)
1943年 淡路島に生まれる。
兵庫県立洲本高校、京都大学文学部を卒業後、
兵庫県職員として33年間勤務する。
地域の同人誌に小説等を発表してきた。 兵庫県洲本市に在住。
発刊日
2020年7月9日
ISBN
978-4-86265-819-7
ねこじゃらし、はねた   ねこじゃらし、はねた

松ゆうき

しなやかに生きて
自閉症の子どものいる家族を中心にした作品集。
著者の経験を反映した、困難を抱えながらもしなやかに生きていく登場人物たちの姿に、読む側も励まされる。

読売新聞で紹介

この本の詳細、目次

amazon.co.jpで買う

価格
著者略歴
本体1,500円+税
松ゆうき(まつ ゆうき)
1951年生まれ。
大阪市立大学文学部卒業。
シナリオ・センター大阪校、つづいて大阪文学学校にて学ぶ。
家庭児童相談員として10年ほど役所の非常勤として勤務した。
発刊日
2020年7月3日
ISBN
978-4-86265-823-4
永田キング   永田キング

澤田隆治

スポーツ漫才で一世を風靡した男の物語。
いま新たな芸人伝説が光を放つ!!
万人のために、【スポーツ漫才】を生み出し
ヨシモトの笑いをエンターテインメントとして一大旋風を巻き起こした男だったが・・・・
その伝説の芸人・永田キングの全貌に迫る!。

朝日新聞で紹介
東京かわら版で紹介
週刊読書人で紹介

この本の詳細、目次

amazon.co.jpで買う

価格
著者略歴
本体2,800円+税
澤田隆治(さわだ・たかはる)
テレビ・ラジオプロデューサー。
昭和8年大阪生まれ。
テレビランド社長、日本映像事業協会名誉会長。
著書:『私説コメディアン史』(白水社)
   『上方芸能列伝』(文藝春秋)
   『笑いをつくる』(NHK出版)
   『決定版私説コメディアン史』(筑摩書房)
   『私説大阪コメディアン史』(筑摩書房)など。
発刊日
2020年6月27日
ISBN
978-4-86265-779-4
千年を生きる   千年を生きる

保坂青水

いま、生きることが最大のミステリー。

人生もうどうなってもいい!
絶望した時から始まるミステリアスな物語

時として人生は、巨大な迷路を形作ることがある。
そしてそこでは、
自分の意志とは関係のない
不思議な体験をすることになる…。

この本の詳細、目次

amazon.co.jpで買う

価格
著者略歴
本体1,300円+税
保坂青水(ほさか せいすい)
1951年 東京生まれ
1989年 処女作、以後2009年まで28作発表
発刊日
2020年6月21日
ISBN
978-4-86265-822-7
HOME>新刊情報