文藝・学術出版鳥影社

本のご注文(送料無料)はこちら
書評
HOME>書評  

赤彦とアララギ ─中原静子と太田喜志子をめぐって 福田はるか著
図書新聞 平成27年(2015年)9月5日

【福田はるか著『赤彦とアララギ』(鳥影社)を読む】

確たる自分の世界を持っている作家・福田はるか
〈赤彦の全体像を照らし出した類書のない評伝─文藝評論家・勝又浩氏評〉

 
HOME>書評