文藝・学術出版鳥影社

本のご注文(送料無料)はこちら
書評
HOME>書評  

中世ラテン語動物叙事詩 イセングリムス —狼と狐の物語—』丑田弘忍 著
図書新聞 平成26年(2014年)3月22日 

ヨーロッパにおける動物叙事詩の原点
貪欲な狼修道士が破滅へと至る経緯を描く
評者・檜枝陽一郎(立命館大学教授)

 

HOME>書評