文藝・学術出版鳥影社

本のご注文(送料無料)はこちら
トピックス
HOME>トピックス  

logo

 

司修氏「幽霊さん」が劇団文化座で舞台化

司修氏原作の「幽霊さん」(季刊文科61号掲載)が劇団文化座の舞台として両国・シアターX(カイ)にて上演されます。

『佐々木愛が91歳のおばあさんに挑戦します! 画家でもある司修氏が佐々木愛の為に書き下ろした一人芝居。氏が東日本大震災の被災地を歩くなかで構想された幻想的な作品です。
岩田のとある海岸、津波で爺さまに死なれた婆さまは、言葉が嫁に来る前の秋田弁に戻ってしまい、爺さまを追って死のうとするが、そこに岩手弁の爺さまとケンジさん(宮沢賢治)が幽霊になって出てくる……。ユーモラスな会話の影の、深い悲しみと慈しみの心……。自然と人間の生命力を彷彿とさせる作品です。』(公演案内より)

劇団文化座公演143『幽霊さん』(新作)
2015年7月29日(水)〜8月2日(日)
主演:佐々木愛
作、美術:司修
演出、音楽:金大偉
主催:劇団文化座
会場:シアターX(カイ)
劇団文化座:bunkaza.com/

HOME>トピックス