文藝・学術出版鳥影社

本のご注文(送料無料)はこちら
トピックス
HOME>トピックス>海原を超えて  

海原を越えて

 

『海原を越えて』舞台化

国府正昭氏の著書『海原を越えて』が桑名市の「劇団すがお」の創立55周年記念公演として舞台化されました。
同作は赤須賀港から熊野へ米や豆などを運び、熊野から薪や炭などを持ち帰った〝海の百貨店〟と呼ばれた赤須賀船をテーマとした作品で、桑名市民芸術文化祭「演劇の祭典」の参加作品でもあり、台本も国府氏が担当しております。

劇団すがおホームページ
http://gekidan-sugao.org

海原を越えて ~消えた赤須賀船~
http://gekidan-sugao.org/2017/10/12/海原を越えて-~消えた赤須賀船~/

NHKテキスト・宮沢賢治スペシャル

HOME>トピックス>海原を超えて