鳥影社の出版の特色

鳥影社では、小説や歌集、詩集、エッセイのような文芸作品はもちろん、旅先の内容を記した旅行記や、自分で公開しているブログ、自身の生涯(半生)を綴る自分史、高画質カメラで撮影した写真集や美術書、絵本からビジネス書、学術書、研究書、医学書、企業様向けの出版など様々なジャンル、判型、形式の本を出版に対応しております。企画書・原稿は鳥影社へのメールフォームによる送付、または郵送による送付の2パターンで募集しております。業界最安値水準の出版費用で「本を出版したい」という夢を鳥影社が実現いたします。まずはメールフォーム、または電話にてお問い合わせいただければ幸甚でございます。

美しい組版と装幀へのこだわり
活版印刷の時代からつちかわれた組版、徹底した校正・校閲校閲、ページレイアウトに対する高い技術、スピード感をもっていかに読みすすめるかを基本に。そして日本を代表するグラフィックデザイナーによるカバーデザインにより最上の本をお届けします。

創業30年
岩波書店、みすず書房、筑摩書房などの創業者をはじめとする出版人を多数輩出している信州の地で創業。また新田次郎、島木赤彦、平林たい子といった多数の創作家がここ諏訪の地で誕生しています。有力出版社が加入している社団法人日本書籍出版協会会員として数多くの出版物が全国紙・週刊誌などの書評でとりあげられています。

書店営業
スタッフによるジャンル別の書店営業により、大型店を中心に複数配本の取り組み、話題作は、配本後再度販売促進の書店営業を行います。

大手取次との取引
日販、トーハン、大阪屋栗田、中央社、JRC他との口座開設により、(○○社発行/○○社発売といった版元とは異なり)書店からの予約、補充、注文、本の内容照会等に自社編集・制作スタッフが即時対応しております。

流通
首都圏の倉庫から毎日出荷。同時に書店からの注文短冊を取次から持ち帰り、出荷を最短3日に短縮し、読者様や書店様を待たせない体制を確保しております。

販売の多チャンネル化
書店以外での販売促進活動も積極的に行っております。過去の販売実績をもとに図書館流通センターをはじめ、都道府県ごとの販売会社に採用を働きかけております。一例として『腹話術入門』は初版で700冊を超える受注など書籍の販売実績を上げております。

『これから出る本』
日本書籍出版協会(会員誌月2回発行約80万部、一般読者及び書店での予約販売ツールとして全国4000書店が活用)、本の情報誌、『本』講談社(約5万部)、『本の窓」小学館(約8万部)、『星星峡』(幻冬舎)、『新潮』(新潮社)など購買意欲の強い読者層を持つ雑誌に広告を行います。話題作は朝日新聞、読売新聞、毎日新聞、日本経済新聞、中日新聞、北海道新聞、西日本新聞等に広告いたします。

web/直送も充実
弊社の弊社ホームページからの注文、電話注文(送料無料)はもちろん、ネット書店のAmazon(アマゾン)では直納および出版情報の早期公開が可能です。楽天ブックス、セブンネット、紀伊國屋書店、ジュンク堂書店、e-hon等で注文が可能となります。更新データを日本書店商業組合連合会に随時送信、出版VANにも対応しております。

出版までの一括作業
自費出版には「原稿を書く」以外にも数多くの工程があります。例えばページの割り振り、装丁(カバーデザイン、帯等)、印刷・製本作業など、個人出版社では工程の一部のみを行う場合が多いのですが。鳥影社では、企画書から流通ルートの確保まで、自費出版作業に必要な工程を一括で行っております。

出版企画書・文章作成
プロのライターによる原稿作成、ベテラン編集・校正者による原稿の厳密なチェックなど初心者の方でも簡単に本を出版することができるよう全面サポートいたします。小説や詩集など、文章を作成するのが難しい作品でも適切なサポート、アドバイスをさせていただきます。各ジャンルごとにプロのライターがおりますので、イメージどおりの文章作成が可能です。また高画質の印刷、プロのデザイナーによるこだわりの装丁(カバーデザイン)など、ワンランク上の本づくりが可能です。

日本の出版業界で最安値水準
「自費出版がしたいのに、出版費用が高い」と出版をあきらめてはいませんか?
鳥影社では、ご予算に合わせて35万円より出版が可能です。大手出版社による自費出版事業はもちろん、自費出版専門の出版社や印刷会社による自費出版と比較しましても業界最安値水準の料金設定となっております。他の出版見積が100万円を超えた場合にはぜひ弊社にお問い合わせください。お客様のご予算や納期に応じた出版費用、内容を提案をさせていただきます。
※鳥影社では、出版に掛かる費用や書籍の印税などの権利関係もしっかりと提示させていただきます。また契約後の追加料金は基本的に発生いたしません。料金は製作内容や書籍の形状、出版の形態等によって変化しますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

メール、電話によりご相談を受け付けております。

費用面、流通面など他社の審査結果、見積価格に不満のある方は鳥影社へお問い合わせください。
自費出版をはじめとする出版に関する費用やお見積、あらゆる疑問等をお気軽にご相談ください。

電話による出版に関するご相談

TEL 03-5948-6470または0266-53-2903(平日午前9時~午後7時)
土日はこちらへ 090-5758-3370(担当百瀬)

メールフォームによるご相談(推奨)

メールフォームによるご相談では、添付によりWordや一太郎等のファイル(50メガバイトまで)の送信が可能です。
データをお送りいただければ数日以内に詳細なお見積もりをお出しいたします。

お問い合わせ
メールフォームによるお問い合わせ
電話によるお問い合わせ