自費出版から企画出版まで費用・価格を抑えた本の作成。
あなたの本を出版いたします。
他社の自費出版見積が100万円を超えたら東京の鳥影社へ!

出版とは、本来、出版社が企画立案して本を刊行する事業を指します。しかし、優れた内容であっても経営的に難しいと判断されると、出版できない場合が少なくありません。
鳥影社は、鳥影という社名が示す通り、鳥の影のように一瞬で過ぎゆくものに、永遠の輝きを与え、優れた内容のお原稿を、破格の費用で世に送り出すことをお手伝いいたします。
自費出版とか企画出版、共同出版といった紛らわしい区別などいっさいありません。
長い年月にわたって培ってきた専門書編集のノウハウを生かして、編集から装丁にいたるまで最高の出版力を注ぎ込みます。優れた内容の出版物は、全国紙(読売、朝日、日経新聞など)の一面に広告を載せ、全国の主要書店に配本いたします。 ジャンルは、小説、歴史研究、ノンフィクション、評論、思想、エッセイ、翻訳ものなど基本的に制約などはありません。

日本自費出版ネットワーク主催、日本自費出版文化賞において、弊社で制作した本が賞を受賞しました。

「自費出版をしてみたい」 「興味がある」という方、これに続いてみませんか?
文章の校正やカバーの作製もすべて一流のプロが行いますので、一般に販売している作品と遜色のない仕上がりをお約束します。 まずはお気軽にお問い合わせください。

鳥影社の自費出版とは

自費出版にはどのような種類があるのか、どのようなジャンルがあるのか、費用やQ&Aなどご参考ください。

出版の費用について
出版のジャンルについて
出版に関するQ&A
鳥影社の出版の特色
原稿の再審査について
ビジュアルコンセプト事業部

応募について

原稿(再審査の場合は他社の審査を受けた原稿と審査結果)と、住所、氏名、年齢、職業、簡単なプロフィール、電話番号を明記して下記の住所へお送りください。 ※原稿は紙原稿の他、Word、一太郎、ワープロ等で作成した原稿データでも構いません。 原稿データで応募する場合はCD-R、フロッピー等にデータを入れてお送りください。

●原稿の応募先●
〒160-0023
東京都新宿区西新宿3-5-12トーカン新宿7F
鳥影社「公募」係

費用面、流通面など他社出版社の審査結果に不満のある方はどしどしご応募下さい。
メールや電話による出版に関するご相談を受け付けております。

TEL 03-5948-6470または0266-53-2903(平日午前9時~午後7時)
土日はこちらへ 090-5758-3370(担当百瀬)

自費出版に関する費用やお見積まで、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ